みおつくし.com

FF11のブログです。主にソロでふらふらしている活動をつづっています。

シニスターレイン ソロ

おじさまとの逢瀬が始まります(・ω・)

f:id:miotsukushi-ff11:20181011133922j:plain

 

 

今回のバージョンアップで、シニスターレインで任意の敵と戦えるようになりました。

なので、もう「もりまーw」と戦わずに済むのです!

 

3戦するのは変わらず、最初にどれか1種類ずつ選ぶスタイルかなぁと勝手に想像していたのですが、ふたを開けてみたらホントに1戦だけ切り取って遊べるようになっていました。

これはうれしいですね。

 

ただ、最初からおじさまに逢える訳ではなく、始めは第一陣のアシェラ・イングリッド・ダラクァルンの3体からしか選べません。

この3体を全て倒すと、第二陣のロスレーシャ・モリマー・テオドールが解放される仕組みです。まだ第二陣を全て倒してませんが、第三陣はハーサーカ・アシェラ→オーグストみたいな順に解放されてくんでしょうかね~。

 

ということで、まずは第一陣の敵から。

 

VS アシェラ

f:id:miotsukushi-ff11:20181011134514j:plain

 

VS ダラクァルン

f:id:miotsukushi-ff11:20181011134624j:plain

 

VS イングリッド

f:id:miotsukushi-ff11:20181011134728j:plain

 

シニスターソロはいつも絆中しかやってなかったので、絆以外では久しぶりです。

絆パワーですわ!とチャチャルンの応援(HP+100)で耐久は上がっているはずですが、削りすぎると台詞付きの技連発でフェイスが落ちることがあります。

 

なので、台詞付きの技はスタンで止めるか、一旦削りは待って体制が整ってから削りを再開すると安全にやれると思います。

ところで、なんだかサドンのスタンが入りづらくなっている気がしてなりません(; ・`д・´)

体感なのかもしれませんが、台詞付き技を止められないことが結構あり焦りましたw

 

無事に3体倒せたので、念願のおじさまとご対面。

 

VS テオドール

f:id:miotsukushi-ff11:20181011135712j:plain

特に痛い攻撃はありませんが、高位魔法でArkEVがガッツリ削られる場面もあったので油断は禁物です。

 

フェイスはAAEV、クルタダ、ユグナス、シルヴィ、ヨアヒムで、サポは戦。

シニスターは突入時にHPMP回復がなく、アルマスメインはどうしてもガス欠になりがちだったので、ティソーナメインでやってみたら安定しました。

火力がありすぎてもタゲとっちゃって面倒ですし、ホワイトウィンド連発もできるので、やっぱりティソはいい子ですね(*´ω`*)

 

作戦は特になく、AM3付けてシャンシャンです。

途中体力が凹んだなーというときに回復補助をしてあげると事故が防げます。連戦前提なので、マイティは使いませんでしたが、ヨアヒムのマーチがあるのでヘイストはキャップしているはず…?

 

今回何戦するか微妙だったので食事はとりませんでしたが、クリアタイムは2分強~3分弱。バーサクの有無でタイムが変わってくる感じですが、このくらいなら日課にするのもアリでしょう。

 

肝心のドロップは個人報酬形式で撃破後に入手できるらしいのですが、5戦やって包【テオドール】だけでした。

開けてみたらサムヌータイツが出て、「早速か!?」と思ったのですが、STR+3 DEX+7 TA+1というはずれでしたw

 

直接装備品が出るのかは謎ですし、試行回数が少ないので何とも言えませんが、第一陣の3体からもドロップはなかったので、10%とかしかないかもしれませんね…。

まぁいままでは、出現するかどうかで既に1/3だった訳で、そのことを考えると妥当なのかもしれませんが、何も報酬がないと少々残念な気持ちになりますね…w

 

ということで、これからちょくちょくおじさまに逢いにいきたいと思います。

f:id:miotsukushi-ff11:20181011140826j:plain