みおつくし.com

FF11のブログです。主にソロでふらふらしている活動をつづっています。

ダイバーソロ(稼ぎ・試行錯誤編)

60時間に1回なのでなかなか挑戦できませんが、できるときはソロでやれないか色々試しています(もちろん突入はご一緒いただかないといけませんが…!)。

f:id:miotsukushi-ff11:20190609120400j:plain

 

タコ殴りにされると結構すぐやられてしまうので、ソロは細心の注意を払いますが、その分緊張感をもって遊べます。

 

ということで、最近のダイバーソロ事情をお伝えします(/・ω・)/

 

 

3人以上で突入可能という制限上、突入のみの希望者を募集して入っています。そのため、場所は他の方の希望箇所を優先しているので一定ではありません。

 

希望のない場合はジュノにすることが多いです。

ジュノは敵が密集していますが、青眼で石像を釣れば雑魚敵が与ダメボーナスのようなので、サクサクやれるからです。

その分、リンクもしやすいので、書いていてなんですが慣れてからやった方がいいような気もします…w

 

何度かやって、青ソロで注意すべき点が見えてきましたので、メモしておきます。基本的に範囲狩りではなく、石像釣り→雑魚を各個撃破の流れでやってます。

 

アクアベール(カルカリ)は切らさない

個人的に、最重要ポイント。

認識票や結晶を稼ぐ場合、雑魚を沸かせるのが必須なので、いかに沸かせ→睡眠or石化させるかが重要になってきます。

その際、最初の乱戦時に殴られても詠唱中断されないことは必須条件といっても過言ではありません。

青の詠唱中断装備は調べてないので何とも言えませんが、揃ってないならダイバーソロでは常時カルカリにしておくと安心です。

 

敵を安全地帯に引き込む

慣れてくるとおろそかになるセオリーです。

ソロという制限上、戦闘不能になったらリレで起きた際、感知されないことが再戦の必須条件です。

石像他、獣人も思いのほか感知範囲は狭いので、ある程度離れれば立て直しは可能なのですが…ついついガンガン行こうぜで突っ込んでしまいますよね…w

最初のうちは、石像を釣る→獣人が沸いて突っ込んでくる→手前(遠隔や魔法以外)を寝かす→遅れてきた石像を撃破、という感じでやると安定すると思います。

 

サドンの有効活用

最近、サドンランジ使ってますか?

コンテンツにしか出さないと出番の少ないこの魔法ですが、ダイバーソロレベルの雑魚的には無類の強さを発揮します。

ガンガンスタンさせて、行動を止めていきましょう!

特に、石像処理時、微塵の怖い忍の追い込み時、厄介なSPアビ(インビン・絶対回避・百列)の防止など、使い道は様々。

 

 

とまぁ、偉そうに書いてきましたが、まだまだ時間いっぱい殲滅できなことはありません( ;∀;)

現在、30分弱遊んで、石像7~8体分倒したのが最高記録となっています。

それでも、錆びた認識票×40、英雄の結晶×62が手に入りましたので、現在の価格では220万ギル相当。金策としても結構魅力的なレベルかと思います。

 

とりあえず、時間いっぱい稼げるようにノウハウを学んで、ゆくゆくはトレハンを積みながらやれるようにしていく感じですかね!

早くミラージストールをゲットして強化も兼ねたいところ。

とにかく、がんばっていきたいと思います(・ω・)